食事をおいしく食べる

治療トラブルが多いの?
トラブルを避けるには
どんな病院を選ぶべき?
価格は病院で違う?
相場価格って?
失敗したら?
治療期間は長いの?
歯周病でも出来る?
インプラントとは
インプラントのメリット

インプラントの相場

インプラントといえば、今や大勢の人が受けている治療となりました。
テレビに出ている有名人の方の中にもインプラントを受けている方は大勢います。
しかし、どの方もインプラントを受けているのかどうか全然分からないほどキレイな歯が揃っています。
これだけでもインプラントの良さというのは分かると思いますし、自分もインプラント治療をしてもらいたいと考えている人がいるのではないでしょうか。
インプラント治療のメリットについてこちらのサイトに載っていますのでご覧ください。

さて、インプラントというのは割とおおがかりな手術をする必要があります。
そのため通常の歯の治療などと比べるとやはり高額な治療費がかかることが多いです。
インプラントの治療にかかるお金としては、ねじを骨にうめるための手術と、人口の歯をそこに装着するための費用、検査のための費用がかかります。
検査の費用に関しては、無料の場合もあれば、10万円程度のお金がかかってしまう場合があります。

骨の中にねじをうめる手術に関しては、ねじ一本当たり10万円から30万円かかってしまうことが多いです。
一般的な相場としては25万円前後が多いようです。
そして、ねじに人口の歯を付けるための費用に関しては、5万円から20万円と幅が広いです。
これはどうしてなのかというと、人口の歯の素材によって値段が変わるのです。
本物の歯と見分けがつかないようなセラミックの場合は当然費用が高くなりますし、金属の場合は安いです。

また、病院によっても当然費用は変わってきます。大体、全部を合わせると、総額で35万円から45万円ほどの費用がかかることが多いです。
ただ、歯周病などのせいによって、ねじをうめるための骨が無い方の場合は、骨を造るのにも費用がかかります。
骨を造るための手術は5万円から場合によっては数百万円もかかってしまうほど大掛かりな手術が必要なこともあります。
他にも治療後にメンテナスを行う必要があり、それには3000円から1万円程度のお金がかかるようです。

インプラントを受けたい方はお金をためておきましょう。